So-net無料ブログ作成

ミセバヤ・ハクサンオミナエシ・シャスターデージー [庭の花]

  先日、北海道の 気象2ヶ月予報が出されたました。
  8月の気温は平年並みか、幾分気温低め。 9月は残暑で高めとか。

旅行から帰ってからと、8月に入り予報が当たって涼しさを飛び越え 寒さを感じる日も、

  ところが 昨日、一昨日には 気温急上昇の30度超え猛暑。

  そして今日は29度ほどですが、風がありカラットしていました。

  台風5号は日本海で温帯低気圧に変わる見込みですが、
  台風の進路にあたる地域は、 強風や大雨に注意が必要です。

  一昨年には 「線状降水帯」という初めて耳にした気象用語
  北海道にも多大な被害をもたらしました。 先日は 「アウターバンド」を耳にしました。
  今回もこの豪雨が各地で被害をもたらしました。予想の付かない様な異常気象が 
  近年は多いです。自然現象は避けられませんが、人の知恵で被害を極力抑えたいものです。




  日高ミセバヤ    今年の花つきは良くありませんでした。
1 .JPG

2 .JPG
    ↓ 横から伸びて来ているのは、津軽ミセバヤ。 花がなかなか開きません。
4 .JPG

6 .JPG
 花は既に終えて 摘み取っております。



  ハクサンオミナエシ                      7月18日撮
A 7.18.JPG

B.JPG
 
  花は終わりかけ、 花びらが白くなってきています。       8月4日撮
C   8.4.JPG




  シャスターデージー・オールドコート    
            フランスギクに日本のハマギクを交配して作出した園芸品種 
シャスターデージー①.JPG

シャスターデージー②.JPG

シャスターデージー③.JPG
 細い花びらが捻じれながら暴れて 変わった咲き方。 
  花柄は早めに摘み取ると 次々に花芽が上がって来ます。  長く楽しめます。

                          ご訪問ありがとうございます。 
nice!(35) 
共通テーマ:blog

カラ―に 赤色のコマクサが・・・ [庭の花]

 留守中に 隠岐の島旅行に行って参りました。
 日程は7月23日からの2泊3日、お誘いがあったのが4月 夏の暑さが頭を過りましたが、
 ソネブロのhiro-kanさんのお膝元で ブログから一度訪れて見たいと感じた 魅力的な島。
 この機会を逃しては・・・・・
 早速 夫婦で参加申し込み。集合は現地 隠岐の島で 集合場所までのルート検索に
 早割の搭乗券手配と ペットの預け先探しを。

 夏の本州へは一度も出掛けたことがありません。敬遠してました。。。。。
 出発日が近づくにつれ、涼しいはずの北海道の 真夏日・猛暑日続きで 南はもっと暑いはず。
                     ・
                     ・
 何とか元気で 帰り着きました。 もう何年振りかの旅で 遊び疲れが出て居ります。
 晴天には恵まれず良い写真がありませんが[もうやだ~(悲しい顔)] 後日にブログに載せるつもりで居ります。

 
   
   庭の花です。

   アストランチア
A.JPG

B.JPG

C.JPG




   エゾカワラナデシコ
エゾカワラナデシコ.JPG




   アルストロエメリア
               いくら美味しくてもねぇ~ こうまでしなくても (*_*;
P1170749.JPG




  カラー        
    花友さんから頂き 外の冬越しは無理で 秋に掘り上げて
    暖かくなってから植え付けていたのですが ちっとも開花せず・・・
    今年は鉢に植え付けて見ました。 密かに内心で 今年咲かなければと・・・ 
                          わかったのかしら???
カラ―①.JPG

カラ―②.JPG

カラー③.JPG
                      たった一輪だけ咲きました。




   コマクサ      赤色 やっと咲きました。
7月19日.JPG

P1170712.JPG

P1170714.JPG
 今年のクーパーガーデンの花、昨秋の植え替えと 気候のせいか 外れ年です。
 花数も少なく、開花時期もズレているようです。

                      ご訪問ありがとうございます。 

nice!(31) 
共通テーマ:blog

雀の泥浴び。 [庭の花]

毎年 庭にいくつもの小さい窪みが出来ます。今年は姿こそ見ていませんが スズメの仕業。 
大事にしている株元でされると困りますが、たいていは無難な処で花に害は出ませんが………
 
真夏日の10日のこと、やって来ました。   窓越しで、カーテンの隙間から。
1.JPG

2.JPG

3.JPG

4.JPG

5.JPG
気持ちよさそうな様子、こちらも ほっこり(^-^)

上では 「暑いよー!」って カワラヒワが。
カワラヒワ.JPG




 雑草地では、ガマの穂が伸びてきました。
ガマの穂.JPG



 利尻ヒナゲシも咲き続けて 今では こんなに種を付けました。
1.JPG
2.JPG



 ファイアークラッカー      リシマキア・クラッカーとも。
P1170695.JPG

P1170707.JPG
ファイアークラッカーは夏に小さい黄色の花を咲かせ、銅葉と花のコントラストがステキです。
これ、サクラソウ科  オカトラノオ属なんですって。

                      ご訪問ありがとうございます。

  4日ほど留守にしております。 
  ブログは予約投稿です。戻り次第ご訪問させていただきますので 宜しくお願い致します。
nice!(30) 
共通テーマ:blog

ユリ [庭の花]

 真っ先に咲いたのはロリーホップ。   以下 花の羅列です。      6月27日撮
1.JPG
2.JPG


                                    7月1日撮
3.JPG


                                    7月5日撮
4.JPG


                                    7月8日撮
5.JPG


6.JPG


                                    7月10日撮
7.JPG
7-2.JPG



                                    7月8日撮
8.JPG
9.JPG


                                    7月10日撮
10.JPG
11.JPG
  

                                    7月12日撮
12.JPG


                                    7月18日撮
13.JPG
14.JPG


                                    7月18日撮
15.JPG
16.JPG
 最近のユリは 下を向いたり 横を向いたりの花が少なくなってきました。
 以前は気を付けていても 花粉で服を汚したものです。 付いたら落ちないんですよね。[もうやだ~(悲しい顔)]

                          ご訪問ありがとうございます。

nice!(24) 
共通テーマ:blog

庭の花色々 [庭の花]

 北の夏らしい日が続きました。  ほっと一息つけました。
 
 取りだめの花、終えている花もあるのですが、没にするのが忍びなく。(^-^;

 庭の花の羅列です。
 
 コレオプシス
コレオプシス.JPG


 アルケミラモーリス
アルケミラモーリス2色.JPG


 ナツシロギク
ナツシロギク.JPG


 ウツボグサ              
ウツボグサ.JPG
 来年に期待です。(-_-;)



 キョウカノコ
キョウカノコ①.JPG
キョウカノコ②.JPG



 フウロソウ
フウロソウ①.JPG
フウロソウ②.JPG



 ホタルブクロ
A.JPG
C.JPG
 ↑ タコの卵を連想します。( *´艸`)
D.JPG
E.JPG
 ↑ 白の八重咲き。

                 ご訪問ありがとうございます。
nice!(30) 
共通テーマ:blog

ヘメロカリス、リクニス・カルセドニカとアスチルベ [庭の花]

こちらでは記録的な真夏日・猛暑日が10日も続いた後、一転の大雨・洪水警報が出る天気。
昨日、夫婦で買い物に出かけたAM9時過ぎは 小雨がポツンポツンと降りはじめ。
2時間ほどの買い物を終えて出ると ![目]! 薄暗くなるほどの豪雨。
車は点灯走行、駐車場から駆け込んでくる人に 車を庇のある所に着けて家族を乗せる人
恨めしく雨空を見上げる人とそれぞれ。 私は、ジジ殿自分の用を終えると「車で待つ」と。
この時は運よく小雨時だったようで 私もさほど濡れずに済みました。


  庭の花です。

  ヘメロカリス  ワスレグサ科 ワスレグサ属(ヘメロカリス属)
  花が たった1日しかもたないことから、ディリーの別名があるようです。 
1 ヘメロカリス.JPG
2 ヘメロカリス.JPG
3 ヘメロカリス.JPG
日本・中国原産のユウスゲやカンゾウなどが、ヨーロッパで品種改良されてできた園芸品種。
庭にはピンク色もあるのですが いつも開花が遅いです。

  
  リクニス・カルセドニカとアスチルベは 花を終えております。  

  リクニス・カルセドニカ   ナデシコ科   センノウ属
1 リクニス・カルセドニカ.JPG
2 リクニス・カルセドニカ.JPG
3 リクニス・カルセドニカ.JPG
株基から長い花茎が伸びて、その先に2.5㎝ほどの小さな花がボール状になって咲きます。
アメリカセンノウとも云われます。 花色は 赤橙色、桃色、白花があります。




  アスチルベ   ユキノシタ科   チダケサシ属
     
          別名   
          ショウマ(升麻) アワモリソウ(泡盛草) アケボノショウマ(曙升麻)   アスチルベA.JPG
アスチルベB.JPG
アスチルベC.JPG
アスチルベD.JPG
 花色は他に 白や紫色があります。 
 反日蔭向きで、冬の寒さに当たることで花芽を付ける性質があるそうで、
 その点から暖地には向かないとありました。

 今日、道内では局地的豪雨で 洪水警報が出されていました。
 cooper地方は 時々小雨 気温は朝から殆ど上がらない21度ほど。
 猛暑日から急降下の気温では 寒さを感じるほどです。明日も気温は上がらないようです。
 
                     ご訪問ありがとうございます。
 
nice!(26) 
共通テーマ:blog

キャンドルリリーとバンダイソウ [庭の花]

今日(13日)の気温は [晴れ]×2 ほどの猛暑、 昨日 暑くなってやり残した菜園の手入れ、
日蔭になっている内に済まそうと・・・ ついつい手が延びて 日陰の道路際の草むしりまで。

8時をまわってのこと、 自転車で通学中の 2人の男子高校生がやって来た。

      っぢー!
             アイス くいてぇー! ・・・と云いながら走り去る。

   こんな時に頭に浮かんだのは冷え冷えのyjimageJ0JVRCRO.jpgでしょうか?

    それとも
       yjimageHHI9VSUT.jpgyjimageBB6K2T2K.jpgyjimageQZUTFNTF.jpgかな?(^-^)  
  
  庭に置いた日向の温度計は30度近くまで 急に暑さを感じて 家の中へ・・・
  早速、2人の高校生には悪いのですが アイスを。  



   庭の花です。    
        キャンドルリリー   (エレムルス) ユリ科です。
1.JPG
   高さのある花で 足元にアルケミラモーリスをあしらいましたが 予想以上に伸びました。

2.JPG

     すべての花が揃って咲くことはなく、先に咲いた花が萎みながら上へと順に
     咲き進んでいき 終えた花は色が変わって行き 色のグラデーションを楽しめます。

     黄色は増えていくのですが、オレンジはちっとも増えません。

3.JPG


4.JPG


5.JPG


6.JPG
        ユリ科ですが 独特な形をした球根です。
        球根というよりは、太い根で まるで大きな足長クモのようです



   バンダイソウの仲間

     ヤマネバンダイソウ
1.JPG


2.JPG


3.JPG



    マキギヌ  (巻絹  クモノスバンダイソウ)
4-1.JPG


4.JPG


5.JPG


6.JPG
   ロゼット状に葉を密生し多肉質、耐寒性があり、北海道でも越冬しています。

   正午には 日向に置いた温度計は 38度 を示しておりました。   
   明日も猛暑日。 皆さま熱中症には くれぐれも 々 ご注意下さい。

                    ご訪問ありがとうございます。

nice!(34) 
共通テーマ:blog