So-net無料ブログ作成

ミセバヤ・ハクサンオミナエシ・シャスターデージー [庭の花]

  先日、北海道の 気象2ヶ月予報が出されたました。
  8月の気温は平年並みか、幾分気温低め。 9月は残暑で高めとか。

旅行から帰ってからと、8月に入り予報が当たって涼しさを飛び越え 寒さを感じる日も、

  ところが 昨日、一昨日には 気温急上昇の30度超え猛暑。

  そして今日は29度ほどですが、風がありカラットしていました。

  台風5号は日本海で温帯低気圧に変わる見込みですが、
  台風の進路にあたる地域は、 強風や大雨に注意が必要です。

  一昨年には 「線状降水帯」という初めて耳にした気象用語
  北海道にも多大な被害をもたらしました。 先日は 「アウターバンド」を耳にしました。
  今回もこの豪雨が各地で被害をもたらしました。予想の付かない様な異常気象が 
  近年は多いです。自然現象は避けられませんが、人の知恵で被害を極力抑えたいものです。




  日高ミセバヤ    今年の花つきは良くありませんでした。
1 .JPG

2 .JPG
    ↓ 横から伸びて来ているのは、津軽ミセバヤ。 花がなかなか開きません。
4 .JPG

6 .JPG
 花は既に終えて 摘み取っております。



  ハクサンオミナエシ                      7月18日撮
A 7.18.JPG

B.JPG
 
  花は終わりかけ、 花びらが白くなってきています。       8月4日撮
C   8.4.JPG




  シャスターデージー・オールドコート    
            フランスギクに日本のハマギクを交配して作出した園芸品種 
シャスターデージー①.JPG

シャスターデージー②.JPG

シャスターデージー③.JPG
 細い花びらが捻じれながら暴れて 変わった咲き方。 
  花柄は早めに摘み取ると 次々に花芽が上がって来ます。  長く楽しめます。

                          ご訪問ありがとうございます。 
nice!(35) 
共通テーマ:blog

nice! 35

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。